スタッフ長谷川、使ってみました🐰

スタッフ商品レポ♪

みなさんこんにちは!
入浴剤にハマっている
長谷川です🐰

バスソルトじゃなくてバスシュガー??という疑問から実際に買って使ってみちゃいました!

松山油脂
LEAF &BTANICS/バスシュガー ¥220(税込み)

 

 

お風呂上がり、身体はポカポカですが、肌はとっても乾燥
しやすいんです😣

 

そんな時…実は『砂糖』が乾燥を解決してくれるんです♪

 

バスソルトとバスシュガー違いは???
砂糖の入浴剤「バスシュガー」は、肌に潤いを与えてしっとりと保ってくれるので、乾燥が気になるときやお風呂で芯から体を温めたいときにとってもおすすめです。

お塩の入浴剤「バスソルト」は、発汗作用があり、お肌をさらさらにして、肌を引き締め、キメを整えてくれます。また、体を温めたいときにもおすすめです。

お砂糖入浴剤3つの嬉しい効能♪

①保湿効果が高い
水に溶けやすい「砂糖」は肌への浸透性も高く、入浴で失われがちな潤いを保ってくれます。
②肌表面の汚れを取る!
砂糖は油に近い成分を持っているため混ざり合うことによって頑固な皮脂汚れも綺麗に落としてくれます。
③古い角質を落とす!
「砂糖」の結晶が古くなった角質を剥がしてくれるのでお肌もツルツルに!また、皮膚を柔らかくする効果もあります。

香りは2種類♪

ラベンダー…ストレスでこわばった心身をリラックスさせ、不安や緊張、イライラなどを和らげてくれます。

グレープフルーツ…リラックスさせ、疲労効能も期待できます。脂肪燃焼効果も高まり、ダイエット中の入浴にもオススメ!

保湿効果を長続きさせるには…

①入浴剤を入れたら早めに入ること
効果が得られるのは、入浴剤をお風呂に入れてから2時間程度と言われているそうです。
②高い温度で長時間の入浴は控えること
おすすめの入浴温度は38~39℃。ぬるま湯に浸かり長風呂を避けて、肌を乾燥させないようにすることが大切です。
③入浴時間は短めにすること
入浴時間は5~15分程度を目安に入浴することが乾燥から肌を守ります。

使ってみた感想は…?

今回はグレープフルーツを使ってみました☺

一回使い切りなので量の調節をしなくて良いんです✨なんて、便利……

ちょっと甘さのあるグレープフルーツの香り、でも強すぎない、しつこくない!

気分もリフレッシュで癒やされながらバスタイムを過ごせました(*´艸`*)

これは、リピートしちゃいます!グレープフルーツとラベンダーも買っちゃいます😆

皆様もぜひ、香りを楽しみながらいつものバスタイムを更に素敵な時間にしちゃいましょう✨

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。